本・書籍

本・書籍

『死ぬこと以外かすり傷』を読んで

箕輪厚介さんの「死ぬこと以外かすり傷」を読んで まず驚いたことは 箕輪さん圧倒的な熱量です。 文字から伝わってくる「俺はこの仕事が好きなんだ」と気持ちが 全面に出ていました。   元々はそんなに没頭でき...
本・書籍

革命のファンファーレ

初めて 漫才師キングコングの西野亮廣さんを知ったのは 「革命ファンファーレ」という本でした。 そして絵本作家の西野亮廣さんを知ったのも 「革命ファンファーレ」でした。 この本には私の必要としている知識や...
本・書籍

『世界のなかで自分の役割を見つけること』を読んで

今週の「本・書籍」は 小松美羽さん作『世界のなかで自分の役割を見つけること』 について書きます。 小松美羽さんは長野県出身の画家さんです。 彼女が作り出す作品たちは世界へ羽ばたいています。 「新...
本・書籍

ふたご

私は「世界の終わり」時代の 2011年リリースの「虹色の戦争」からファンに なってしまいました。 当時YouTubeが流行り始めたぐらいの時期で その当時は中学2年生でしたが 見ていたYouTubeのオススメの...
本・書籍

世界を揺るがすイーロン・マスクという人物。

イーロン・マスクという一人の男を知っていますか。 現在スペースX社とテスラ・モーターズのCEO そしてテスラの子会社のソーラーシティの会長を務める人物です。 噛み砕くと スペースX社とは宇宙事業を行なっていて、未来構...
本・書籍

SHOW ROOM

SHOW ROOMというサービスをご存知でしょうか。 SHOW ROOMとはSHOW ROOM株式会社が運営する ライブストリーミングサービスです。 ライブストリーミングとは簡単いうと PCやスマートフォンで...
日々の小さな気づき

アウトプット大全

このブログのきっかけになった本を紹介します。 「アウトプット大全」著 樺沢紫苑 樺沢紫苑さんは精神科医・作家をやられていて SNS、メールマガジン、YouTubeなどで精神医学や心理学、脳科学の知識や情報を発信している方です。 そし...
小論文

かみさまは小学5年生

週に1〜2回絶対にすることがある。 それは本屋に行くこと。 なんの予定も買う気が無くても絶対にいく。 その目的は一目惚れを探すため。 とは言っても人ではない。本と一目惚れするために行く。 その書店の全てのジャンルを回る。 書店に...
本・書籍

宇宙に命はあるのか

書籍第三弾は 小野雅裕さんの宇宙に命はあるのか です。 この小野雅裕さんはNASAの日本人技術者です。 東大工学部航空宇宙工学科卒で 現在は2020年打ち上げ予定のNASA火星探査計画に 携わっている人です。 この本の背表紙に...
本・書籍

ミニマリスト

ミニマリスト この言葉を知っていますか。 私は恥ずかしながらつい最近まで聞き覚えがある程度でした。 「ミニマリスト」とは持ち物をできるだけ減らし、必要最低限の物だけで 暮らす人のことをミニマリストと呼びます。 自分にとって本当に必...
Advertisements