【イラスト】手を出してはいけない領域

イラスト
最低

薬物はダメと学校やテレビでしっかりと学んできたボンサイです。

しかしずっと疑問に思ってることがあります。

それは脳の形が変わるとか、そもそも法律で禁止されてるとか教えられてきましたが

「そんなにダメダメ言ってるけどお前やったことあるん?」です。

ほとんどやったことない人が絶対ダメと言います。

まぁ当たり前なんでしょうけど、なぜかずっと引っかかっています。

 

たぶん宇宙飛行士になったことない奴が「なれるわけないやん!」

って言ってるのと似てる感じが原因だと思ってます。

 

学校の保健室先生がどれだけダメと言ったって説得力が皆無なので

重度の薬物中毒の人を連れてきてその姿を見せた方が今の若者、学生に対して

説得力を見出せるのかなと思います。

テレビだって本人がいないのに勝手に「理由」を語っています。

よくわからん。本人出して自分の口で言わせればいいのに。

 

もう次々と出てくる色んなニュースによってだんだんと薄れゆくドラッグ問題ですが、その時期に描いた作品です。

 

幻覚のリンゴ

石化していく女性が手を伸ばすのは幻覚によってできた見えないリンゴ。

背景は青系で曲げてみました。

適当にやっているうちにだんだんと人の形に見えてきて完成しました。

 

 

 

 

渡っちゃいけない領域

 

足元はブロックで敷き詰められていますが、すぐそばには海があります。

「ドラッグはだれでもすぐそばにある」

をテーマにしました。

人間は弱い人間です。逃げたいときに見えたものがドラッグだったら

手に取らない理由をさがすでしょうか。

 

 

もちろん僕は薬物を肯定しませんし、僕がやることはないと思います。

理由としては「作品に対して最低の失礼」に値するからです。

もし、発覚した時に今までの作品は・・・みたいな

作品が否定されることになるのは明らかです。

なので、絶対にすることはありません。

 

盆栽。

コメント

  1. Awesome post! Keep up the great work! 🙂

タイトルとURLをコピーしました