否定

お世話です。瀬汰_setaです。

わたしは以前福祉の業界で働いていて、そこで得た、仕事以外にも通じる教訓として「相手を肯定する」というものがあります。

 

相手を否定しても大した生産はありません。「そうですね」「それはいいですね」「そうしましょう」「Good、Good」

と伝えたり、態度に示すことで、お互い勇気をもち行動していく、というのが基本の形と思っています。

 

でも先日、その考えに「そうでもないぞ」という色が加わりました。

 

「それは違うと思う」

と言ってくれる人、またはそれを伝えられる人が、自分の周りにはどれくらいいるかな。と考えました。

 

意外と、少ないと思います。

わたしもそうですが、人の責任なんて取りたくないからです。

安全な場所から、大して影響力のない、安全な言葉だけ吐いていたいのです。

 

安全な場所から飛び出て、安全じゃない言葉を使えるということは、

そこにきっと何かしらの情熱があるということです。

リスクを冒しても伝えたい言葉があるということ。

 

「違うよ」と言ってくれる人のことを大切にしよう、と思った瀬汰_setaでした。

 

 

☆★ーーーーーー★☆ーーーー★★

▶オーダーメイドイラストのご用命いつでもどうぞ!

あなたといっしょに、世界に一つのイラストをつくります。「こんな感じの」「とにかく明るいやつ」「プレゼントに使いたい」なんでもご連絡ください。

▶ご提供の基本プランは以下3つ

いずれも、書込み人数など指定内容や納期によって追加料金があります。

プラン1★アイコン設定に最適!スクエアサイズ:¥4,000-から

プラン2★待受画面にもなる!長方形サイズ:¥7,000-から

プラン3★飾ると映える!A4サイズ:¥10,000-から

宜しくお願い致します☆

 

瀬汰_seta

コメント

タイトルとURLをコピーしました