【フォトドローイング】「タイムスリップ」

フォトドローイング
タイムスリップ

「タイムスリップ」


昼間、燦々と照らした太陽が沈み、夜が訪れるまでの一瞬の黄昏時。

目に映るオレンジと空色がグラデーションがかかるようにボヤけて見えて時空を曲げた。

太古の風景と現代の風景が入り混ざって美しく思えた。

叶うなら、空飛ぶ鉄の羽根に乗ってみたい。

 

タイムスリップ


 

この景色は北海道から大阪に帰っている時に撮影した写真です。

ちょうど黄昏時で下の街は名古屋でした。雲海が広範囲に広がっていて、絨毯のようになっていて綺麗だなあとみていると陽が沈んでいき、姿が見えなくなった時にオレンジ色が横一線に広がり、空の色と素晴らしいグラデーションを見せてもらいました。

そんな時にふと、地球の景色ってたくさんシーンがあっただろうなと想像しました。恐竜が飛んでいる時代も、飛行機が飛んでいる時代も素敵だなと思います。

フォトドローイングは実際には見られない景色を作ることができます。絶対できないことを可能にするのが楽しくもあります。

 

次はどんな時代があるんだろう。

10年後には車は飛んでるかなあ。

オープンカーで走ると気持ちいんだろうなあ。

 

盆栽。

コメント

タイトルとURLをコピーしました