どうやっても人には勝てない

イラスト
持って生まれたもの

どうやっても勝てない相手がいる。

最近どうやっても勝てない人が世の中にはたくさんいることに気づきました。そして、どれだけ努力してもたどり着けない場所があることも知りました。

だからって諦めたり悲観するわけじゃないんですが、少し考え方を変えてみようと思いました。

人より出来ないことを一生懸命努力すれば人並みか、平均値ぐらいまでは出来るようになります。

まず、それを「負け」としてみようと思いました。

なぜ「負け」か。伸びしろが薄いのと、時間が無駄にかかってしまうという2点です。

そして勝てない相手に挑むから「負ける」のです。

 

持って生まれたもの

じゃあ戦わなければいい

例えば、ゲームでいうステータス

攻撃力、防御力、体力が平均的な全部50より、何か得意なこと1つを70,80に成長させていくほうがいいと思ったからです。たとえ攻撃力や防御力がなくたって体力があれば使えるキャラクターにはなれます。

もし、攻撃力がないのなら、攻撃力のある仲間を見つけるだけです。惚れて口説くだけです。防御力も体力も同じで、その分野で能力が長けている人とパーティを組んだほうが効率もいいし、何より「ひとり」では無くなることよって強くなります。

キャラクター

なので僕は僕には出来ないことが出来る「天才」に声をかけています。

僕より写真が上手な人、僕よりデザインが上手な人、僕より創造性がある人、僕より人に共感できる人。

みんなの個性

必要なシーンで必要な人と一緒に仕事をやるのはこれからの形になっていくと思います。今の大企業のように人を抱え込んでしまうと、人件費が膨大になって、実質働かない箇所が出てきます。

すぐに集合させ、すぐに解散できる「チーム」みたいなものを作っていきます。

チームと企業

そのためには自分が誰よりも長所を伸ばしていく必要があります。

自分の長所ってどこだろう。

面白い人と出会える強運、コラージュ能力、アイデア力、、、

もっといっぱい書けるように頑張ります。

 

盆栽。

コメント

タイトルとURLをコピーしました