アートアクアリウムに行ってきた

フォト
虹色

 

東京・日本橋で開催されている「アートアクアリウム」に行ってきました。

独特の形をした金魚鉢と1万を超えるの金魚が作る雰囲気に魅了されました。

 

吉原

 

金魚鉢に当てられる光が反射したり、屈折したり、

鮮やかな色がそれぞれの金魚鉢にありました。

 

 

虹色

 

 

一眼でレンズは単焦点を使いました。

 

 

宇宙

 

金魚が立体的に見えました。

 

彗星

 

水槽から溢れた水が滝のようになってビー玉に落ちていました。

 

B玉

 

中でも特に大きい水槽があって「花魁」「大奥」「超・花魁」

金魚の数も「花魁」が約1000匹、「超・花魁」には約3000匹が泳いでいて

とても迫力がありました。

 

 

花魁

 

光の使い方が絶妙でした。

 

着物

 

 

日本橋三井ホールで9月23日まで開催されています。

 

ただ一つ言いたいのは、展示会場を出たすぐに金魚パフェみたいなのが売っていたのがびっくりしました。もちろん金魚が入ってるわけないのですが、金魚の形のゼリーみたいなのが入っていました。

何千匹の金魚を見た後に誰が食べるんだろうと不思議に思っていましたが、意外とたくさんの人が食べられていたので

「世の中の価値観わかんねえ」と心の中でつぶやきました。

 

盆栽。

コメント

タイトルとURLをコピーしました