第19回全日本少年少女空手道選手権大会

日々の小さな気づき

10個離れた妹がやっている空手で大阪府予選で2位になり、全国大会に出場しました。

女の子ならもっと違う競技でもいいのに・・

ダンスとかどう?・・など

平和な習い事をやって欲しくて言い続けたのですが、残念ながら空手の才能があったみたいです。

空手なんてやめたらいいのにと思っていたのに。

元々格闘技ばかりしてきたので、痛いのも、怖いのも、わかる身です。

戦わなくていいスポーツはたくさんあるのになぁと思ってました。

自分からやりたいと言い始めた時はビックリしましたが

オトンがのびのび、あまく、ゆるく、教えていて、垣間見えるセンスに家族もワクワクしてました。

そしてじわじわと力をつけてついに全国大会に出場。

まさかの東京武道館で会うことになるとは思っていませんでした。

女の子だから、とか

男の子だから、とか

そういう考えも場合によっては必要ですが、強制するものじゃないなあと思います。

エジソンの名言で

99%の努力と1%のひらめきという言葉があります。

正直99%も努力していません、朝から晩まで練習もしていません。

でも、1%のひらめきを持っている子です。

センスって大事。

天才です。

盆栽。

コメント

タイトルとURLをコピーしました