【月報】2019年7月

日々の小さな気づき
旅は道連れ

【月報】

ってめちゃくちゃ久しぶりな気がする。

 

毎月末その月のまとめを書こうと決めていたのですが、完全に忘れていました。

今月はたくさんのことがあったので、順に振り返りながらまとめていきます。

 

 

7月の初めは札幌に滞在していて、レンタカーを使っての道北道東の旅に行きました。

この6泊7日の旅はとても自分にはいい経験で、

何もないを知り、人間の弱さを知り、寂しさを思い出しました。

 

ひとり旅という一見気楽のように思えるものの盲点にも気づきました。

結局、どんな食べ物かではなく誰かと食べるご飯が一番美味しいんですよ

 

そして帰ってきて撮った素材を使いまた描く作業に没頭して「RADWIMPS」のライブを見て興奮して、泣いていると

気づくともうゲストハウス「イノーズプレイス」との別れでした。

このゲストハウスも面白くて多種多様の人と友達になれました。

中でも、イギリスから一時帰国していた「Si(さい)」ととても仲良くなり

イギリスのことSiのこともたくさん知れて本当に楽しかったです。

オーナーさんとも最後に握手をして

頑張ってね、応援してるよと言ってくれました。

 

ゲストハウスを持ちたいとさらに思えました。

 

そして北海道と別れ、フェリーで大洗(茨城県)まで行き、水戸をチラ見して成田へ一直線。

友達と会って元気になって、ついに東京に到着。

 

この1ヶ月でたくさんのことがあって、

この1ヶ月で出会って、別れて、

たった31日しかないのに。

 

今月も後悔のない旅ができました。

 

ボクのもっとも怖いのは死ぬことでも、病気になることでも、オバケに呪われることでも、交通事故に遭うことでもありません。

ただ一つ。

飽きることです。

昔から飽きが怖い人間でした。

ゲームを買っても、クリアしそうになると辞めてしまいます。

ゴールは見えない方が面白いからです。

 

この人生は面白い。

全くゴールも見えないし、どこに向かってるのかもわからない

迷子なのに助けてくれる人がいる

立ち尽くすと背中を押す人がいる。

 

ボクは毎日幸せです。

 

そして8月はさらに面白くなります。

 

バカだなと見守っててください。

何も才能ない凡才が背伸びして片足突っ込みます。

 

盆栽。

コメント

タイトルとURLをコピーしました