【フォトドローイング】「マイペース」

フォトドローイング
マイペース

 

横断歩道の白線だけ踏む。

昔はそんな小さな遊びでさえ楽しく思えた。

 

今は白線がスマホに代わって、予定を確認しながら
アルバイトのスケジュールを組む。

 

出来ればあまり働きたくない。
しんどいし、疲れるし、もっと遊びたい。

 

だけどお金がないと遊べない年齢になってしまった。

白線の上は無料で遊べるけど、
友達と行くカラオケもオシャレなカフェで飲む美味しいコーヒーもお金がいる。

 

あの頃に戻りたいけれど、もう戻れない。
タイムマシンが欲しいなんて子供の頃は思わなかったのに。

 

長く待たされた信号の色が赤から青に変わった。

 

周りの大人たちは
スタートダッシュでもするかのように、命を削るように早く歩く。

 

私もついそのスピードに釣られそうになった。

 

ただこのスピードで大人にはなりたくない。

 

だからせめてもの抵抗に青信号が赤信号に変わるまで
ゆっくり、ゆっくり歩いてみる。

 

すると、周りとの時差が生じて景色はボヤけていき、私だけの空間が出来る。

 

私の人生は私の足が決める。

「自分のペースで生きよう」

そう思いながらゆっくり白線の上を歩いた。

マイペース

コメント

タイトルとURLをコピーしました