【自転車日本一周】11話目「古町どんどん」

自転車日本一周
勉強中

 

「新潟滞在2日目」

 

今日は「Befcoばかうけ展望台」に行きます。

日曜日なので人もたくさんいるかなぁと

思いながら、自転車で向かっていると

たくさんの警察官が立っていました。

G20

警察車両もたくさんあって

検問まで実施されていました。

 

通っていいのかなと思いながら

進むと手荷物検査やボディチェックがあったので

 

「今日なにかあるんですか?」

と聞いてみました。

するとG20農業大臣会合らしく

今日は展望台もやってないと。。

 

残念な気持ちになりましたが、新潟日報社でも展望台が

あると知り、すぐ近くにある新潟新聞社に向かいました。

 

地上20階建のビルで

新潟の街が一望できました。

見渡す

そこは地元の物産展があったり、窓際に机と椅子があって

勉強やパソコンが触れるスペースもあって

とても気持ちのいい空間でした。

少し大人になった

ここも無料で一番上まで来られるので

もし、新潟に来ることがあれば、ぜひ行ってみてください。

 

今日はもやがかかってしまい佐渡島が見えませんでしたが

もやがなければ見えるそうです。

いつまでも眺めよう

満足して降りて

近くの古町通りを通ると何やら騒がしい。

行ってみると「古町どんどん」というお祭りが

開催されていました。

通りを一本使って

屋台や地元の民芸品などが

たくさん販売されていました。

お酒も売られていて、みんながふわふわと陽気になっていました。

これぞ日曜日だなぁという感じで(笑)

一人唄う

見守る小さく薄い箱

賑やかに

 

それと駅前で立つのはやめました。

ロケーションが良くないのと

警戒心がやはり強く出てしまうので

また作戦を練り直します。

 

人を撮影する時は

「自然」な姿が一番好きです。

肩に力が入っていなくて、自然な笑顔で、

カメラの存在も忘れている

そんな「日常」を切り取りたい盆栽でした。

 

明日からはフォトドローイングの制作に入ります。

 

盆栽。

コメント

タイトルとURLをコピーしました