【自転車日本一周】9話目「歩いてみる」

自転車日本一周
君を乗せて

今日は快活CLUB 新潟赤道店から出発です。

ゆっくりモーニングを食べ

オレンジジュースと温かいコーンスープを飲みました。

 

今日からはゲストハウス「アンゴ荘」に2週間滞在するので

チェックインをしに行きました。

早い時間からチェックインが可能だったのが

嬉しかったです。

 

案内され、荷物を置き、一息ついて

カメラとパソコンを持って

自転車を置き、歩いて新潟駅に向かいました。

 

通りは道も大きく、交通量も多かったです。

駅前通

ビルの背比べ

駅は改装中

 

ホワイトボードを首から下げながら

カメラ片手に駅に立ちました。

通行する人たちはホワイトボード見たり、

見なかったり、30分ほど立って人間観察していたのですが

もちろん声はかからないので

歩いてもっと見てもらおうと思いました。

 

歩きつかれて休憩を挟みながら昼食を食べて

再び駅周辺をウロウロしたり

していましたが、なにか違う手はないかと

考えながら信濃川の近くに行きました。

 

やはり、被写体となるとモデルになる人も

ハードルが高くなってしまうため

なかなか自分から「やりたい!」と言う人はいないよなと

考えながら川の流れを見ていると

 

「ゴロゴロー」と音がして

スケートボーダーが近くで滑り始めたので

声をかけて、撮らせてもらうことに。

風になびく

近くの専門学校に通っているスケートボーダーと

世間話をし、パシャパシャ撮らせてもらいました。

跳ぶ

まっすぐ

 

撮っていると、近くに綺麗な人がカメラを撮っていたので

声をかけて被写体になっていただけますか?と

聞いたのですが、やはり断られてしまいした。

 

むずかしいなあ

 

明日は違う方法を試したり、試行錯誤してみたいなと

思います。

あとはフォトドローイングの作成、

イラストも描いていきたいと思います。

 

昨日はゲストハウスのオーナーと話をして

そのままベッドでブログを書いていたら

寝落ちしていました。

 

でも、寝落ちできる環境に感謝しました。

 

盆栽。

コメント

タイトルとURLをコピーしました