【自転車日本一周】8話目「一度立ち止まる」

自転車日本一周
田んぼ田んぼ田んぼ

今日は新潟県長岡市にある

「道の駅 良寛の里わしま」から出発です。

予定は新潟市にある「イオン新潟南」です。

距離も50kmと今まで進んできた距離と比べると

近く感じてしまいます。

 

5時に起床し、ゆっくりと片付け、顔を洗い

7時前に出発しました。

 

あたり一面が田んぼでした。

見渡す限り田んぼが続く道を進みます。

 

途中、足湯という看板が目に入り

国上という道の駅に立ち寄りました。

ですが、営業開始が10時から。。。

足湯詐欺

 

おはようございますを撒き散らし

道の駅を後にしました。

 

そして進むも特に面白いこともないまま

目的地に到着しました。

筋肉がついたのか漕ぎ方がわかってきたのか

11時ごろには着きました。

 

私はなにか考え事や悩みごとがあると

大型のショッピングモールやとにかく大きいお店に行きます。

特に「買い物をする」と言うわけではなくて

心に余裕が持たせるためです。

 

そこで一度じっくり作戦を

練り直すことにしました。

 

ここまで自分が思っていたよりも

早く進み、

まっすぐしか見ていなかったため

「なにか」が自分の心に引っかかっていました。

 

特にここが「面白い!」と言い張れる

ところがなくなっていき

どうしたらもっと面白くなるだろう。

もっと楽しく旅ができるだろう。

と悩みながら進んできました。

 

この旅を通して

「今日のキャンプ地はどこにしよう」

「今日の食べるもの何にしよう」

日々の生活にばかりに気を取られていて

大事なものを忘れている気がしました。

 

その「なにか」を探すために

一度新潟県に留まろうと思いました。

 

このまま東北へいくと

ただペダルを漕ぐだけになってしまうので

一度立ち止まってみます。

 

なので明日からはゲストハウスに宿泊し

一旦重たい荷物を置き、

自分の足で歩いて

もっと人と近づこうと思いました。

 

その第一弾で

新潟駅前でホワイトボードを持って

1回30分か1時間のポートレート撮影を無料でやろうと

思います。

 

ここまでカメラを持ってきておいて

ほとんど人を撮影していません。

自分の経験値として

まずはその場に立って顔を売ろうと思います。

 

1回も話しかけられなくても

面白いし、

1人でも撮影できれば

もっと面白いかなと思います。

 

自転車旅の風景は少しお休みなってしまいますが

人との出会いは少なからずあると思うので

そこも旅の一つとして楽しんでいきたいと思います。

 

それでは明日の報告をお楽しみください。

 

好きなことをさらに楽しく。

 

今日の

走行距離・

走行時間・

総走行距離・

は後ほど追記します。

 

盆栽。

コメント

タイトルとURLをコピーしました