北海道日記・到着

日々の小さな気づき

お久しぶりです!

盆栽です。

少し近況なんかを書いていこうと思います。

12月から北海道のニセコ地域に移住しました。

ニセコという場所は北海道道央地域にある羊蹄山(ヨウテイザン)

の麓にあるリゾート地です。

積雪量が多く、あたり一面が白い世界です。

気温は最高気温がマイナス2℃付近と最低気温がマイナス7℃付近

濡れたタオルを振り回せばしっかり凍ります。

そして、ニセコに降る雪は世界一のパウダースノーと言われています。

北海道に到着した日。

なんども来たことのある新千歳空港の空気はいつも通り

北海道の匂いがしました。

新千歳空港にはたくさんのお土産屋さんや

フードコートや飲食店がたくさんあります。

お土産屋さんをウロウロしていると

おばちゃんがロイズやルタオなんかを勧めてきます。

もう何回も試食しているのですが、なんど食べても美味しいです。

本当にたくさんの種類のお土産が売っているので

ぜひ、北海道に来た際は新千歳空港を散策することを

お勧めします。

普通の空港とは少し違います。

さて、入寮日より二日も前乗りした私は、

飛行機を降りた足でそのまま電車に乗り、札幌へ向かいました。

札幌は雪も多く、すごく寒かったです。

大通りやすすきのに行きました。

やはり都会は人で賑わい寒さに負けないようなパワーがありました。

その日は食事を済ませ、大通りの近くにある

ゲストハウス ON MY WAYに宿泊しました。

中は清潔にされていて居心地は良かったです。

ぐっすり眠り、あるものを買いに札幌駅に向かいました。

続く・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました