夜の踊り子と赤い唇

日々の小さな気づき

夜に舞う踊り子

この夜景の空にダンサーがいました。

私はダンスというものが大好きです。

自分が踊るのではなく、見るのが大好きです。

踊っている姿はすごいパワーと美しさをまとっています。

無我夢中に踊る姿は何回シャッターを切っても

収まるものではありません。

赤い唇

私の好きな赤です。

赤い枠に入れることによって、より一層色気が出ました。

赤い唇に惹かれるのはなぜでしょうか。

この先、個展をする際には枠や、額縁もこだわっていきたいなと

思うきっかけの作品になりました。

盆栽

コメント

タイトルとURLをコピーしました