【私の夢】ゲストハウス✖️趣味

日々の小さな気づき
新しいスタート

ゲストハウスについてどんなイメージを持っていますか?

安い宿?外国人の泊まるところ?

そもそもどんなものか知らない?

 

確かに安い宿です、外国の方もいます。

泊まったことがない人もたくさんいると思います。

売りは圧倒的な安さだと思います。

ホテルや旅館だと夕食、朝食つきの個室なのが標準です。

 

でもゲストハウスには個室は少なく、

ドミトリーというものがあります。

主に二段ベッドでカーテンがあって

一応プライベートは守られてるような形です。

 

誰か知らない人と近くで寝るのは無理、

気を張ってしまうなどで

個室を好む日本人にはあまり向いていません。

 

私は旅行へ行くときはほとんどゲストハウスに宿泊します。

最初のゲストハウスは和歌山県の「riko」という

ゲストハウスでした。

 

その当日は私の誕生日でした。

誕生日は家族や友達と過ごしてきたのですが、

20歳という節目を新しいことに使いたくて

片道50km以上をバック一つと自転車で和歌山県まで向かいました。

夏の終わりの頃でしたが暑かったのも覚えています。

 

無事に着いて荷物を置き、近くのイタリアンに入り

ゲストハウスへ帰りました。

初めてだったので、少し緊張もしていたのですが

お店の人と話していたらそんなことも忘れていました。

屋上に行き20歳初めてのお酒を呑んでいたら

なんとサプライズでバースデーケーキを作ってくれてました。

全く知らない人からバースデーケーキを貰ったのは

初めてで凄く新しい味がしました。

夜の和歌山の街と電球が綺麗に光っていました。

ホテルよりも旅館よりもお客さんとの距離感は近く

すごく楽しくて私もこうゆうものを作りたいと思いました。

 

その帰り道、自転車に乗って大きいバックを持った

人が向こう側の車線にいました。

もしかしたら旅行に出かけている最中かもしれません。

だとすれば、同じ趣味を持った人です。

でも向こう側の車線では話しかけられません。

というか話しかける勇気もありません。

でも同じ目的とする場所作れば、話せることができるのではないかと考えて

私の夢は

「ゲストハウスのような居場所✖️趣味の溜まり場を作る」

になりました。

趣味をたくさん持っている私だからこそ

私がその場所にいたいから作りたいだけ。

でもそこを求めている人は世界中にいると信じて、

日本各地、世界中に作ることに決めました。

 

同じ目的で集まったり、協力して作品を作ったり、

話し合ったり、教えてもらったり、教えてあげたり。

 

そんな趣味の溜まり場で寝るときに隣にいるのは

知らない他人ではありません。

同じ趣味を持った友達、仲間です。

 

もし、趣味が何もないけどなにかやりたい

なんて人がいれば各店舗を回りながら日本一周旅行をすることを

お勧めします。

どこかにパズルのピースが落ちているかもしれません。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました