半径3メートル

スタジオジブリの作品が大好きです。

何度見ても見るたびに表情を変え状況を変えます。

そのスタジオジブリには

大尊敬しているとてつもない変人が2人います。

宮崎駿さんと鈴木敏夫プロデューサーです。

宮崎駿さんの名言を拾ってくるのが鈴木さんです。

鈴木さんがやられている「ジブリ汗まみれ」というラジオがあって

それを聞いているとどれだけ鈴木さんが宮崎さんに惚れているか分かります。

「あのひとねー」

とすぐ宮崎さんとの思い出や、おかしいでしょという文句などを

漏らします。でもそこにはすごく暖かい愛があります。

その会話の中

「企画は半径3メートル以内に転がっている」

という名言がありました。これは宮崎さんの言葉です。

どんな出来事も半径3メートルという小さい範囲の中で起こっていて

半径3メートルで起こっていることは世界でも起きているということです。

その言葉にすごく共感を覚えました。

周りの人たちの行動、言動などは世界のどこにいても一緒です。

なら半径3メートル以内の人を喜ばすことが出来たなら

世界の端っこまで届くということになります。

すごく大きな企画力になりました。

ただ目の前の人にこの文章面白いね、この絵上手だねと言われることを

目指してやっていこうと思える言葉に出会えたことに感謝です。

 

またジブリのことについてはたくさん語りたいと思います。

コメント